« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

第6回プロジェクト会議

火曜日は、第6回プロジェクト会議の日でした。

現場に行くとキッチンセットがセットされていて、びっくり!

臨場感が増してきました♪

その後、庭の柵について、検討をしました。

枕木を柵にしようというプランなのですshine

River cafeは庭も大切な空間です。

ところが、当初見積もりが高額になり、

River cafeの予算を優先してくれる設計士さんは、

その金額を見せることが出来なかったそうですcoldsweats02

設計士さん、工務店さん、それぞれ方策を出し合い、

最終的に金額は半分以下に!

ホッと胸をなでおろした次第ですscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月22日 (火)

ランチメニュー

カフェでは、ランチを出す予定ですが、メニューが問題ですconfident

いつも、どうしようかと考え、試作を繰り返しています。

ヒントにと思い、haruko先生のマクロビオティック教室へ出かけました。

haruko先生は、15年ほど前、フランス料理を習った先生です。

先生のケーキはとても美味しく、当時は習ったケーキをよく焼いたものです。

同行したのはyukikoさんです。

このたび、カフェを手伝ってくれることになりました。

これからもたびたび登場することになると思いますが、

しっかり者で優しい素敵な女性です。

本日のメニューは、

・白菜の玄米スープ

・わかめと小松菜のナムル

・さつま芋のサラダ

・大豆グルテンの青菜炒め

・黒ゴマプリン

・パンプキンケーキ

Dsc02299

マクロビオティックは玄米菜食、出汁も昆布、シイタケ、野菜などで、動物性食品は使っていません。

River Cafeでは自然の恵みをいろいろお出ししたいと思っていますので、

植物性食品onryにはならないのですが、

料理に対する姿勢は私が常日頃心がけていることと相通じることばかりで、

改めて『食事』というものを考える良い機会となりました。

スープが優しい味で、体にす~っと入っていきます。

何気ないのですが、調味料の配分が凝っていて、

すべてが体が喜ぶようなお食事でした。

Dsc02303

パンプキンケーキは卵もバターも使っていませんがフワフワ、しっとりで、

メープルシロップの優しい甘みのケーキでした。

パンプキンシードがアクセントになった可愛いケーキ。

こんな美味しいヘルシーケーキにはなかなかお目にかかれませんよね。

帰宅後、さっそくスープを復習しました。

白菜はないのでスティックブロッコリーを使いました。

冷蔵庫にあるもので作るのが、いつのもRiver流です。

Dsc02304

長いもはひげ根をガスの火で焼き、皮ごと使います。

出汁は昆布と干しシイタケです。

牛乳は使わないので豆乳を加えます。

大地の味のする優しいけれど、力強いスープだと思います。

スープランチは、ずっと温めてきたメニューでしたので、

玄米スープはメニューのひとつに加わることになるでしょうshine

haruko先生、有意義な一日をありがとうございましたhappy01

yukikoさん、お疲れさま、肩の力を抜いて、これからもよろしくお願いしますねdelicious

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年2月18日 (金)

ガラス

レトロな雰囲気をかもしだすのに、ガラスも大切なアイテムです。

メキシコに発注した青いタイルと合うガラスを若大将がさがしてくれました。

素敵ですが、お値段も素敵ですbearing

そこで、設計士さんたちはwebでいろいろ検索してくれています。

Risutoraru_m2

ガラスの向こう側は厨房ですので、なんとなく中の様子がわかるし、

明るさもゲットできます。

昔の家具に使われている懐かしいガラスです。

外に面するエントランスと窓には、少しゆがんだガラスにする予定です。

Arutokuria2

昔の建物の窓に使われている、少しゆがんだガラスです。

そんなガラスに出会うと温かな気持ちになるものです。

昨年のひな祭りに行った目黒雅叙園の百段階段のガラスもこんなでした。

江戸建物園(小金井公園)の高橋是清邸もこんなでした。

今は、ネットでいろいろなものが簡単に比較検討、買い付け出来るので、

とても便利です。

私もネットサーフィンして雑貨をみますが、可愛いものがたくさんあり、

またまた、迷っています。

ご興味のある方、サイトを覗いてみませんかhappy01

http://www.salhouse.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月16日 (水)

ちりめん細工【ワークショップ3】

3月3日のひな祭りが間近で、お雛様の展示があちこちで行われています。

私も、ちりめん細工を5年ほど習いました。

最初の先生は、浜 肇子先生。

http://www.nikke-cp.gr.jp/event/cube/01hama.html

北鎌倉の『銀の針』を主宰されているちりめん人形作家さんです。

可愛くて面白くて綿密でおおらかで、先生のお人柄そのもののちりめん人形です。

銀座教会で展示会が開かれるということで、さっそくお邪魔しました。

http://www.ginza-church.com/center/art.html

大好きなウサギ雛

20110215140729

ろうそくのお雛様

20110215140750

ぶた姫

20110215140845

先生の頭の中はどうなっているのでしょう!!

すごい発想力にまたまた感服した一日でした。

River Cafeでもこの季節にはぜひ雛の展示をしたいと思っています。

浜先生に、教えていただいたちりめん人形の展示のお許しを得ましたので、

来年の2月のつるし雛展でご披露したいと思います。

もう一人の先生は、大学時代の友人のkadumiさんです。

kadumi先生は、鎌倉小町通りにお店を持ち、

また、あちこちで講座を開く人気のちりめん作家さんです。

http://www.geocities.jp/chirimensaiku/

洗練されたデザインと、素晴らしい古布使い、

それになんと言っても若き日からの友人ですので、

是非、弟子入りしたい先生でした。

湘南の教室、銀座の教室と3年以上教えていただきました。

さるぼぼ

20090213103937

つばきの吊るし

20090206135921

さるぼぼの集団

20080516134359

そして…

練馬分室では、kazukoさん、harumiさん、kameちゃん、michikoさんと

わいわいがやがや、教室を開いています(只今お休みですが…)。

来年2月3月にはちりめん細工展を開きたいと思っております。

皆さん、頑張りましょうね~sign01そして、よろしく~happy01sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月14日 (月)

壁が

大工さんが壁に板を貼ってくれました。

before

Dsc02206

after

Dsc02280

最後の一枚の板を張ります。

Dsc02283

杉材に金ブラシで傷を付け、古ぼけた感じを出してくれました。

上に白いペンキを塗ります。

ペンキ屋さんは…私ですcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第5回プロジェクト会議

今日も綿密な打ち合わせが行われました。

River Cafeのイメージがイタリアのレトロなカフェなので、

アンティーク素材を使うことにしました。

トイレは重要な空間です。

こんなライトを壁に付け、

Dsc02286

こんな紙巻きを選び、

Dsc02285

こんな石鹸入れにしてみました。

Dsc02288

トイレの入り口のライトは

Dsc02287

こんな感じです。

厨房、事務所の棚や扉の色を選び、

事務所の棚の奥行きを器材の奥行き寸法に合わせて、広く直しました。

ドアや扉のつまみもイメージに合わせて、

もう一度、検討することになりました。

素敵な素材がそれぞれの持ち場に居場所をみつけています。

一段と楽しみになってきましたhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月13日 (日)

ジャズ

まずは、ピアノのビル・エバンス

Dsc02276

次は、アルトサックスのアート・ペッパー

Dsc02277

ピアノのセロニアス・モンク

Dsc02278

トランペットのマイルス・デイビス

Dsc02279

300枚くらいのコレクションをしています。

カフェでジャズを流すのを心から楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BGM

明日は第5回プロジェクト会議です。

先週の会議で、音響機器の収納棚のサイズが検討されました。

今週はCDプレーヤーを選ばねばなりません。

機器に合わせて棚のサイズを決めるからです。

設計士さんはきめ細かに棚のサイズを設定してくださって、

いつも感謝しています。

アンプとスピーカーはBOSEを使うことになっています。

スピーカーは店に置くので、邪魔にならない小さいサイズで白い色にしました。

CDプレーヤーとアンプは事務室の棚に置きます。

今日は、ヨドバシカメラへCDプレーヤーを見に行き、予約してきました。

KENWOODを選びました。

カフェで流す音楽は夫婦で隔たりがありますwobbly

夫はジャズ、私はクラッシック党。

最近、銀座のYAMAHAで買ったバルトリの歌をよく聴いています。

Dsc02273

アルトの歌声は大変心地よく、空気がキラキラ輝き始めますshine

銀座YAMAHAでは、買いたいCDのバーコードを読み取って試聴が出来るし、

クラッシックのCDの品揃えも大変豊富です。

一緒に行った高校時代の同級生のjunkoさんとyosikoさんも大のクラッシック好きで、

かなり長い時間ウロウロしていました。

銀座YAMAHAはかなり楽しく時間つぶしの出来る空間です。

また、モーツァルトのピアノソナタがとても面白くて、これもよく聴きます。

Dsc02274

だって、弾いていて、本当に楽し~いんですnote

わたしも息子も只今、モーツァルトに夢中です。

カフェでは、午前中のBGMはクラッシックが良いように思えます。

が、BGM担当は夫ですので、どうなりますやら…。

夫にもお気に入りのジャズのCDを3枚選ぶように言いましたら、

3枚には決められないとのことです。

ごそごそとCDの棚を物色しています。

散々迷って、4枚選んだようです。

女性ボーカルも入れたかったようですが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 9日 (水)

鳥カフェのマスター

我が家の大切な家族をご紹介します。

自称、『鳥カフェのマスターjapanesetea』桜文鳥のみつおさんです。

Dsc02268

今日は東京も雪が降っています。

Dsc02270 

窓辺でたそがれ、お客さんchickを待っています。

Dsc02271

今年10歳になりました。

白内障なので、ほとんど目は見えなくなりましたが、

その分、より賢くなったようです。

Dsc02272

「やはり、雪の日は客足 が鈍るなぁ…」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 8日 (火)

鳥カフェ開店!?

ユキヤナギの盆栽を買いました。

ちょっと珍しいですよねshine

Dsc02243

春に白い花の咲いた枝が風にたなびく様子は素晴らしいものです。

盆栽はまだつぼみです。

立春は名のみではありません。

梅、レンギョウが咲きだしました。

春に白い盆栽をお見せいたします。

さて、近所の鳥さんたち、我が家の花が好物とみえ、

よく食事にやってきます。

小鳥のカフェを開いたつもりはないのですが、

しっかりランチをしていってくれました。

バコバもシクラメンもほとんど売り切れですwobbly

Dsc02266

全部、食べられてしました。

毎年強制的に開店させられている鳥のカフェですcrying

鳥好きとしては、泣く泣く容認していることですdelicious

| | コメント (2) | トラックバック (0)

第4回プロジェクト会議

設計士さん、工務店さんとのプロジェクト会議も4回目を迎えました。

工事開始から約1カ月が過ぎ、カフェの骨組みが段々と造られてきています。

Dsc02264

壁に隠れて、いろいろな配線がめぐらせています。

電気工さんが大活躍していることがよ~くわかりました。

何気なく使っているコンセントやスイッチも

使い勝手が考え抜かれていることにも感心してます。

Dsc02261

それにしても木がいろいろな顔をしていて、なかなか面白いのです。

Dsc02258

完成した時には表舞台に出ない『木』がたくさんありますが、

しっかりと支えてくれているわけですので、時々ご紹介したいと思います。

今回の会議では、収納棚の寸法の確認、修正をし、

棚に使う化粧板の色も決めました。

Dsc02263_3

ここは事務所に造られるパントリー(収納庫)  。

ちょっと奥まったスペースですが、使い勝手良い収納棚に造られる予定です。

使いやすいよう、気を配ってくれる設計士さんにまたまた感謝の一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 7日 (月)

カフェアンサンブル

駒場にある音楽喫茶『カフェアンサンブル』はとてもご縁のある

大好きなカフェです。

http://cafe-ensemble.com/

オーナーにはいろいろお話を聞かせていただいて、

勉強させていただいています。

カフェアンサンブルで定期的に開催されている『大人の音楽会』で

昨日、ピアノを演奏しました。

Dsc02245

riverはピアノが大好きなのです。

もっともっと上手になりたいので、時間があると練習しています。

昨日の演奏会はバラティー豊かで、ギター、チェロ、声楽、フラメンコ、

リュート弾き語り、ヴァイオリン、オーボエの演奏がありました。

riverはモーツァルトのソナタの第1楽章と、フォーレの小曲を弾きましたが、

やはり緊張して、いつもながら実力を出し切れませんでしたcoldsweats01

でも、こういう発表の機会があると、練習にも一層力が入ります。

そして、演奏された皆さんは音楽をとても大切にされていて、

演奏会はそれぞれの思いが凝縮された充実したひと時でした。

River Cafeでもこんな場を提供出来たら良いなshine

と考えています。

音楽は、本当に人生を豊かにしてくれるものですnote

カフェアンサンブルの皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 3日 (木)

カフェのエントランスには素敵な庭を設える予定です。

今はサザンカ、アカメが植えられていますが、

カフェに似合う庭へ、変えてゆきます。

Dsc02236

今は赤いサザンカの花がたくさんさいていて、

メジロが2羽、花の蜜を吸いに訪れていました。

また、可愛いお客さんも訪れるカフェの庭が出来ると良いですchick

今は、自宅のベランダで植物を育てています。

Dsc02224_2

緑は大切なカフェの一部です。

狭いベランダから、たくさんの緑を描けるキャンパスの庭へと

riverのガーデニング生活が変化します。

Dsc02227

母の影響か、小さいころから植物が大好きで、

狭いベランダや部屋の中にあふれています。

Dsc02228

カフェの庭作りは、それはそれはとても楽しみなのですhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

青いタイル

カフェのイメージはイタリアです。

riverは白と青が好きなので、青をポイントに使います。

設計士さんは美大出身で、色を自由自在に操って住宅の中に取り入れます。

カフェの一部に使われるタイルにも素晴らしい色を用意してくれました。

メキシコに発注したタイルのサンプルが届きました。

Dsc02242

素敵な色ですshine

7.5cm角で、3色のタイルが近いうちに届くはずです。

ワクワクhappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山田建設さん

施工をお願いしているのは、山田建設さんです。

『木』には並々ならぬこだわりを持つ老舗の建築設計施工会社です。

そこの若大将が現場を監督してくれています。

Dsc02241

笑顔のさわやかな好青年ですheart02

ときどき現れる菊地青年も次回ご紹介します。

どちらもイケメン君ですlovely

さて、今日は第3回プロジェクト会議でした。

自宅でお店を開くので、インターフォンや電話の設置個所を

入念にチェックしました。

トイレも重要なポイントになるので、照明、ドアノブ、果てはダストボックスまで、

建築士さんのこだわりの提案にriverは大感激の一日でした。

Dsc02237

遅ればせながらご紹介します。

いつもお世話になっている、菅原建築士さんと桜庭建築士さんですannoy

Dsc02240

いつもありがとうございますsign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年2月 1日 (火)

ウタ・オーノ

伊勢丹のビーズコレクション、清水先生の隣は「ウタ・オーノ」のコーナーでした。

Dsc02221

ウタさんは30年ほど前からビーズ界でトップデザイナーとして活躍している先生です。

偶然、ウタさんと同じ美容室に行っている私は、

その美容室に置かれていたビーズコレクションのチラシを見て、

伊勢丹に来ようと思った次第であります。

なかなか、素敵な素材と天然石が揃っているので、

3人で興奮気味にみていると、ウタ先生本人がいろいろアドバイスしてくださいました。

Dsc02222

雑談の中から、ウタ先生、スタッフの方たちのお子さんと私の息子が

小学校の同級生と判明し、お互いビックリw(゚o゚)w

顔見知りもいて、共通の友人の名前も飛び出し、盛り上がりましたhappy01

しかしながら、お互い、記憶がイマイチ曖昧…┐(´-`)┌

もっと盛り上がりそうでいて、盛り上がりきれない、もどかしい再会でした。

ワークショップをお願いしたら、快く引き受けてくださいました(*^-^)

ワーイ(^u^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ2

昨日は新宿伊勢丹で開催されているビーズコレクションに行きました。

私のアクセサリーの先生、清水ヨウコ先生が出品されているからです。

学生時代の友人のmiekoさんとkazuyoさんも清水先生の大ファンです。

先生のshop「bead balance」の天然石のアクセサリーに魅せられて、

10年ほど前にワークショップに参加し、技術を習得しました。

その後、清水先生はNHK「おしゃれ工房」に出演されたり、

伊勢丹ビーズコレクションでもトップデザイナーに、と大活躍されています。

Dsc02223

やはり、素敵な作品がたくさん並んでいました。

清水先生の大ファンの3人はため息ばかりついていましたheart04

「bead balance」のワークショップを開けたら嬉しいな♪

と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ワークショップ1

先週金曜日、ビーズの先生のharumiさん、洋裁の先生のerikoさんと3人で

国際宝飾展に仕入れに行きました。

カフェでは、手仕事のワークショップやお料理教室も開く予定です。

私たちは天然石のアクセサリーを作るので、

国際宝飾展は10年ほど前から通って、天然石を仕入れています。

今年もパールを買い付けました。

やはり、パールは女性の肌を美しく見せてくれます。

Dsc02219

harumi先生はどのようにアレンジしてくれるでしょう♪

楽しみですshine

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »